2RAP の サラリーマン 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン親父の好きな物、日常、言葉をファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする記事を書いて行きたいと思います。

ポジティブ に なる 為 に 必要 ! + セロトニン を 増やす 方法

ポジティブになりたい場合、心理的な方法と、もう1つ必要なモノがあります。

f:id:greathelp:20181214085210j:plain

皆様も聞いた事があると思いますが、セロトニンという物質です。

神経伝達物質で、幸せホルモンや幸福ホルモンとも呼ばれています。

役割として、気分や感情のコントロールを行っていますので、不足する事で緊張や焦燥が起こります。

そんな、大切な物質ですが、意識的に増やす方法があります。

1.反復的なリズム運動。

誰でもできる方法としては、ウオーキング、自転車、スクワット、ガムを噛むでもOKです。よくプロ野球選手も緊張をほぐし本来の力を発揮する為、ガムを噛んでますね。過度な緊張は能力を低下させます。


2.動物性タンパク質を意識して食べる

肉類(鶏肉,豚肉,牛肉など)や、魚介類(鮭,マグロ,ツナ缶など)で、たぶんここは皆様普段、特に意識せずに食べていると思います。


3.太陽の光を浴びる。

太陽の光を浴びると、目から脳に信号が出され、脳内でのセロトニン合成が活発になります。
冬は日照時間が短いため、不足しやすくなります。
理想は、1日20~30分の散歩ですが、時間が無いと思いますのでゴミ出しに出る、子供を幼稚園に送る等、身近な習慣を利用すると良いでしょう。


上記3項目の内、動物性タンパク質を食べると太陽の光を浴びるはほぼできていると思いますので、+するとすれば反復リズム運動ですね。

運動は脳をリセットする効果がありますので是非オススメです。

ちなみに筆者はここ10年以上、エアロバイクを毎朝40分~60分行っています。

あくまでも適度が大切ですので、自分に合った方法と時間で行って下さい。


今日の一言 「意外な日常の生活習慣の中にポジティブになれる方法がある。」