2RAP の サラリーマン 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン親父の好きな物、日常、言葉をファッションに+して、気楽に書いて行きたいと思います。

誉める 叱る どっちが 良い ? + 効果 を 上げる 接触 回数

誉める 叱る ってどっちが大切なのでしょうか?

f:id:greathelp:20181205183735j:plain
結論から書くと両方大切です。

ただ、条件があります。

この人は誉めて伸ばすべきか、叱るべきか。

まずそこから入ってしまっていませんか?

何故思うようにいかないかというと、その下にあるベースができていない場合が多いと感じます。

構築していく順番が逆になっています。

誉める、叱る➡️ベースの構築 効果が薄い ベースの構築➡️誉める、叱る 効果が高い

ベースが、構築できていればその時の状況で誉めたり、叱ったりができるのです。

そうする為には日々のコミュニケーションが不可欠です。

3日に1回30分よりも毎日10分 接触を持った方が効果が劇的に増加します。

時間よりも回数が多い方が効果的です。

科学的にも証明されています。

日々忙しく、部下や子供と時間が取れた時にまとめて時間を取ろうでは無く、コミュニケーションの回数を意識することが大切ですね。

今日の一言 「コミュニケーションに大切なのは時間よりも回数です。」