2RAP の サラリーマン 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン親父の好きな物、日常、言葉をファッションに+して、気楽に書いて行きたいと思います。

直感 の 具体的な 磨き方 育て方 + PUMA スウェード

直感の意味を辞書で調べてみました。

「理性を働かすというより、感覚的にただちにとらえること。」と記載されています。

実は直感にも磨き方、育て方があります。 直感は、蓄積された自分の経験値や知識量が関係しています。

なので、具体的な鍛え方は経験値や知識を増やしていくという事になります。

例として分かりやすいのは、読書ですね。

人を見る目を養ってきた方は瞬時にその人がどのようなタイプかをある程度、見極める事ができます。

それなりに経験を積まれた方の直感は以外と正しい(精度が高い)んです。

会社では日々判断に迫られる事があります。 トラブルがそうですね。

現場から電話がかかり、トラブルが起きたのでこうしようと思いますが、いいですか??

緊急な対応が求められる場合すぐに判断しなければいけません。

そんな時、筆者がよく使うのは30秒ルールです。

30秒考え判断します。(直感に頼ります。) 30秒考えた結果と長く考えた結果て以外と同じなんです。

それは、瞬時に経験を元に判断しているからです。

30秒考えて答えが出ない場合は経験や知識が不足しているので、知識のある方に相談するとか、安易に判断しない方が良いです。

ただ、大丈夫です。 大抵の事は後で取り戻せる事の方が多いですよね。

普通のサラリーマンであれば、あなたの判断ミスで地球が滅びたりする訳ではありません。 多少損害は出すかもしれませんが、そこも踏まえて会社はあなたに判断する権限を与えているのですから。

今日は、そんな直感で購入した靴の紹介です。 勿論購入してからの後悔はまったくたりません。

f:id:greathelp:20181129020455j:plain

私物です↓

f:id:greathelp:20181129015717j:plain
f:id:greathelp:20181129015822j:plain

PUMAスウェード (パープル×レッド)

靴屋で見た瞬間これだっ!て感じました。

ちなみに、PUMAはサイズ感が小さめなので、通常よりも1~2センチ大きめを選ぶようにしています。

直感を磨き、人生を豊かにしていきましょう!


今日の一言 「直感を磨く方法は、経験と知識を増やす事。年齢を増すほど鍛えられる能力の一つです。」