2RAP の サラリーマン 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン親父の好きな物、日常、言葉をファッションに+して、気楽に書いて行きたいと思います。

30代 サラリーマン に オススメ の 低コスト で お洒落+ アメリカ ブランド

今日はサラリーマンに必見の低コストでお洒落、古着でも新品でも探せるブランドを厳選してご紹介します。国内ブランドも勿論好きですしよく着ますが、やはり全身国内ブランドでは財布がもちません(涙) 古着も国内ブランドも海外ブランドもうまくMIXしてコーディネートをしていきたいですね。そしてなんといってもアメリカ製はタフです。

f:id:greathelp:20181123171420j:plain
1 ジェイクルー
J Crew
オバマ夫人も愛用、アメリカを代表する大人なカジュアルブランド
f:id:greathelp:20181123092257j:plain
アメリカらしいカジュアルさかつシンプルさがすごくいいです。しかもアメリカの大統領まで愛用している(笑)すごいブランドです。某雑誌でスタイリストの方も着用しオススメしておりました。

2
ギャップ GAP
アメリカの最大の衣料品の小売店の一つ。 自ら製品を企画し、自社製品として委託生産させ、自らのチェーン店で販売する製造小売業という形態のブランド。
子会社に オールド・ネイビー、 バナナ・リパブリック、 Athleta Inc、 Intermix、 Old Navy 等を持っている事でも有名です。子供服もセンスが良いので家族で買い物ができます。
f:id:greathelp:20181123093524j:plain
f:id:greathelp:20181123093616j:plain

3 ディッキーズ Dickies
Dickiesといえばこの874ワークパンツ。創業した1920年代から作り続けている労働者のための安価でタフ、機能性を最大限考慮した無駄のないワークウェアは、南アフリカ・オーストラリア・ロシア・チリ・日本・アイスランド・カナダ・ヨーロッパ・メキシコとアメリカ全50州で愛用されている。<日本にはアメリカ西海岸の音楽やスケートなどとともに輸入されてきたイメージが強く、ストリートカルチャーをバックボーンに持つブランドの顔として揺るぎない地位を築いています。筆者はヴィンテージのアメリカ製874が好きです。
f:id:greathelp:20181123144545j:plain

4
ヘインズ
Hanes
1901年、プレザント・ヘンダーソン・ヘインズとその弟ジョン・ウェスレイによって、紳士用アンダーウエアを製造する会社「P・H・ヘインズニッティング社」が設立されました。ヘインズはTシャツが有名ですが、個人的にはパーカーもよく愛用させてもらっています。古着で探す事が多いですね。
f:id:greathelp:20181123150233j:plain
f:id:greathelp:20181123150258j:plain
f:id:greathelp:20181123150519j:plain

5 ラッセル アスレチック
RUSSELL ATHLETIC
1902年3月3日、26歳の創業者ベンジャミン・ラッセルが、アラバマ州アレキサンダー・シティに「ラッセル・マニュファクチャリング・カンパニー」を設立。世界で初めてスウェットを作った事で有名です。やはりこちらも古着のスウェットやパーカーが好きです。

f:id:greathelp:20181123170950j:plain

f:id:greathelp:20181123171017j:plain

今日の一言 「気持ちの持ち方次第で境遇は変わるのだ、という事こそが我々の世代のした最大の発見である。」