2RAP の サラリーマン 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン親父の好きな物、日常、言葉をファッションに+して、気楽に書いて行きたいと思います。

映画 ロード・オブ・ドッグタウン から 学ぶ オススメ スケート ファッション + リーバイス 517

2005年に制作された ロード・オブ・ドッグタウンという洋画をご存知ですか??

f:id:greathelp:20181121163214j:plain
1975年、カリフォルニア州ヴェニスビーチ。ドッグタウンと呼ばれる寂れた街で、サーフィンとスケートボードに没頭するステイシー、ジェイ、トニーの3人が、溜り場のサーフ・ショップ「ゼファー」のスケート・チーム「Z-BOYS」から独立し、それぞれの道を歩むまでを描いている作品です。
プールを活用し出したのも彼らからだと思います。
よくファッションは映画を参考にするという方も多いと思います。
勿論、日本の映画でも参考になる俳優さんは沢山います。 自分の好きなスタイルはどの映画が参考になるのか探すのが大変という方も少なくないのではないでしょうか?

筆者が歴代の映画でナンバー1に影響を受けたのが20代前半に公開されたロード・オブ・ドッグタウンという映画です。

古着好きな方は必見です!!
元々、今でも下手ですが小学校からスケボーをしていた(今でもたまに息子と遊びがてら滑ってます。) 筆者はとある日レンタル屋でスケート映画を探しておりジャケットがかっこよかったので思わず手にとったのが出会いです。

それからここ10年でたぶん10回は見ています。(笑) 元々映画は好きで週に2作品くらいは見ていると思います。 (笑)

さて、その映画の中で出てくる若者が好んで穿いているのがリーバイス517です。

f:id:greathelp:20181121163339j:plain

f:id:greathelp:20181121163455j:plain

f:id:greathelp:20181121163514j:plain
個人的にはこの店長さんが一番参考になります。 いつも酒で酔ってますがセンスは抜群です。ニルヴァーナのカートコバーンみないな雰囲気を持った登場人物です。

f:id:greathelp:20181121164832j:plain
こっちがカートコバーン 雰囲気似てないですか??

さて、LEVI’S 517は、膝のあたりが細く、膝下にかけて裾が広がっていくシルエットのブーツカットです。1971年にデビューした517は「カウボーイたちのためのデニム」(別名:サドルマン)ともいわれており、日常的にブーツを愛用するカウボーイ向けに裾が広いデザインとなりました。
とにかくかっこいいです!!現代のスケートファッションとは異なるかもしれませんが、元々はサーフからきてるので70sのスケートスタイルは上記のようなファッションが主流だったと思います。

有名セレクトショップ1LDKさんでも数年前に古着のリーバイス517を販売されていましたね。

参考までに↓
f:id:greathelp:20181121162403j:plain

f:id:greathelp:20181121162418j:plain
ちなみに息子用のスケボーです。 味出てますが中古なので、購入時からです。 買ったら思ったより小さすぎて結局今は、小さい娘が座って遊ぶ用になってます。(笑)
結局 最近息子用に買い直しました。 筆者のサイズ確認不足です。 嫁さんにも怒られました。(笑)
まー娘が楽しそうなので失敗でわ無いですよね?!最後成功すればそれまでの失敗は失敗では無くなります(^-^) ここはポジティブに考えましょう!

f:id:greathelp:20181121162847j:plain

f:id:greathelp:20181121162952j:plain
いや~しかし、子供とスケボーや釣りができるって幸せですね!

今日の一言 「物事は10回やれば9回は失敗する物。最後の1回成功すれば結果、成功です。だから、始めからそこまで考えて行動すれば、失敗の度にいちいち落ち込まない。次の行動に移せる。」