2RAP の サラリーマン 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン親父の好きな物、日常、言葉をファッションに+して、気楽に書いて行きたいと思います。

憧れ 海外 ファッション から 学ぶ + 古着スナップ

本日は憧れや参考になる海外の方(主にロンドン) の着こなしについて書いていきます。
f:id:greathelp:20181118101038j:plain
ロンドンといえば、古着屋さんが多い事でも有名で値段も安くフリマもよく行われているそうですね。最近は分かりませんが昔はよく雑誌のスナップでも頻繁に出てきて憧れでした。
パンクロックのイメージが強いですが、味のあるスタイルをされている方が多いイメージです。(実際行った事無いので筆者の勝手なイメージです) やはり物を大切にする文化から自然にそういう雰囲気が出るのでしょうか。
ハリーポッターでも有名な街ですね。金ロドでも毎年ハリポタ祭りやってますね。でもやっていれば、何回も観ているのについつい観てしまう。まるで金ロドのジブリ状態です。(笑)
さて、そんな訳で筆者が気になった方々のスナップを紹介していきます。
f:id:greathelp:20181118103751j:plain オーバーサイズに革ジャン 味出てます。
筆者も久々革ジャン着てみます。
f:id:greathelp:20181118103900j:plain 日本人も取り込みやすいコーデですね。
筆者はスーツの時はPコートを着ます。
f:id:greathelp:20181118104015j:plain ロンドンはタイトなイメージですが参考なります。
筆者もパンツはユルめが好きです。
f:id:greathelp:20181118104100j:plain 好青年ですごいお洒落です。
自分がこの年の頃には無理な神レベルです。(笑)
本日は憧れをテーマにしました。
今日の一言 「想像するだけでワクワクする事は人それぞれと思いますが、脳にとっても寝起きで一番やってはいけない事はその日の不安、嫌な仕事などを思い浮かべる事だそうです。一日の生産性が落ちボーとしてしまうそうです。現象→自分の気分から自分の気分→現象へ順番を変えて行きましょう。きっと世界が変わってきます。」